フェイシャルエステのお得な体験キャンペーン

リフトアップエステの初回体験キャンペーン!頬や顔のたるみに効くエステで改善!

加齢と共になんとなくフェイスラインがぼやけて見えたり、押しても戻ってくるのが鈍くなったりしますよね。頬や顔のたるみがあると、どうしても老けて見えるのが残念ですよね。

もし、この顔や頬のたるみがなかったら、もう少し若く見えるのにと思いますよね。


顔のたるみの原因って何?

そもそも顔がたるんでしまう原因はどこにあるのでしょうか?顔がたるみ原因としては、次のようなものが挙げられます。

肌の弾力の低下

顔のたるみの原因のひとつに「コラーゲン不足」があります。コラーゲンは、元々肌の内側に存在していますが、加齢と共に生成が遅くなり不足がちになります。同じく肌の奥の真皮層にあるエラスチンの再生が、紫外線や加齢によって低下すると肌のハリが失われて顔がたるんでしまいます。また、肌の乾燥や睡眠不足も肌のハリを失わせ、たるみの原因になります。

・コラーゲン

肌のハリや弾力を保つ役割を担う

 

・エラスチン

肌の奥でハリを保つ弾性繊維の元になる

 

・ヒアルロン酸

肌の内側で水分を維持する

これらの成分を生成する力が衰えるとたるみの原因になるという事です。紫外線や活性酸素が肌の弾力を保つ弾性繊維を傷つける原因になるので、加齢はどうしようもない事なので紫外線と活性酸素対策は必須事項です。

筋肉の衰え

加齢によって表情筋などの筋肉が衰えると、その上にある脂肪や皮膚を支えることができなくなってたるみが生じます。表情筋は顔のたるみと大きく関係していて顔の筋肉をよく使うと、表情筋が鍛えられてたるみにくくなります。特に笑った際に多くの筋肉を使うので効果的です。

皮下脂肪

顔の皮下脂肪が増えると、筋肉が重い脂肪を支えきれなくなり、たるみが生じます。特に痩せて頬や顔がたるむと、せっかくダイエットしたのに顔だけは老けて見られたら意味がありませんよね。

姿勢の悪さ

背骨が曲がって猫背になっている人は、頬が下向きに引っ張られるために、顔がたるんできます。若い人で、ほうれい線がある、フェイスラインが曖昧という人は、姿勢が悪いためにたるんでいる可能性が高いです。

また、肩こりがひどい方も顔のたるみが気になる方が多い傾向にあります。それは、肩が緊張した状態になって体がバランスを取るために首が前のめりになり、重力の影響を受けて顔がたるみやすくなるのです。よく頬杖を付く方は要注意です。

皮膚の弾力を保つコラーゲンなどの成分が加齢や紫外線の影響などで減少していると、頬杖を付いている部分の皮膚が伸びてしまい、たるみの原因になってしまいます。

また、食べる際に片方の歯でばかり噛むと口元に歪みが生じてたるみができるのが早くなってしまいます。

顔のたるみの種類は色々ある

顔のたるみには色んな種類があります。アナタはどのタイプの顔のたるみに当てはまるでしょうか?

真皮老化たるみ

「真皮老化たるみ」は、加齢により肌の弾力の元になる真皮層の弾性繊維が老化することで起こります。弾性繊維が緩んでしまい、肌を内側から支えられなくなっている状態です。

痩せ・太りたるみ

「痩せ・太りたるみ」は、太ったり痩せたりすることで生じるたるみです。ダイエットする場合は、一気に痩せるとそれに肌が追いつかず、たるみを生じてしまいます。

体の負担を考えても、一ヶ月に2~3キロ程度ずつゆっくり痩せるようにするのがお勧めです。太ってしまってたるんで見える場合は、リンパの流れを良くするマッサージなどをするだけでもだいぶ効果があります。なるべく元の体重に戻すのがベストです。

無表情たるみ

「無表情たるみ」は、いつも同じ表情でいるために、顔の筋力が衰えてたるみの原因になります。なるべく笑ったりして筋力を使うようにすることで表情筋の衰えを防ぎましょう。

うつむきたるみ

「うつむきたるみ」は、いつもうつむき加減でいた場合や猫背、姿勢の悪さなどが原因で起こります。デスクワークでPCに向かいっぱなしの方などは注意が必要ですね。

乾燥たるみ

「乾燥たるみ」は、洗顔のしすぎ、冷暖房による乾燥、冬の寒風による乾燥、紫外線の影響による乾燥などで起こります。常に乾燥しないように基礎化粧品に重点をおきましょう。

リフトアップエステが一番効果的

「ほうれい線」「二重あご」「まぶたが重い」といった悩みは、たるみが生じることによります。一度、たるんでしまった肌は自然と元に戻ることはありませんので、きちんとしたお手入れをしてあげることが大切です。

たるみに効果的なエステメニューの1つが『リフトアップマッサージ』です。

リフトアップマッサージでたるみ改善

顔のたるみを放っておくと、たるみはひどくなる一方ですから、顔のたるみに気付いたらすぐに対策を行ないましょう。

たるみ対策としては、リフトアップマッサージを行なうのが効果的です。

フェイシャルエステでは、プロのエステティシャンによるリフトアップマッサージを受けることができますから、確実なリフトアップが期待できます!

大抵のエステサロンは、リンパの流れに沿ってリフトアップマッサージを行なっていきます。リンパの流れに沿ってリフトアップマッサージを行うことで、リンパの流れが良くなりますから、リンパ管内に滞っていた老廃物などを排出することができます。

そのため、リフトアップマッサージを行なうと、たるみが解消されてフェイスラインがすっきりとしてくるのです。

また、マッサージによって血行も良くなりますから、顔についた皮下脂肪も落ちやすくなり、皮下脂肪によるたるみも改善されます。

さらに、リフトアップマッサージでは、普通のリンパマッサージと違ってしっかりと顔の筋肉を引き上げて、表情筋などの筋肉を正しい位置に戻しますから、顔の筋肉が引き上げられることでほうれい線なども改善されていきます。

リフトアップマッサージには、このような効果が期待できることから、たるみに効果的とされているのです。

・なんか顔がたるんできた気がする・・・

・口角が下がってきた・・・
・目の周りにシワが増えた・・・
・ほうれい線が深くなってきた・・・
・二重あごになった・・・

このような症状がみられるようになったら、エステサロンでのリフトアップマッサージを試してみましょう♪腕のいいエステティシャンによるお手入れなら、1度のマッサージでも効果を実感することができますよ。特にシーズラボさんはリフトアップに強いエステサロンで2種類あるリフトアップコースはヤバイです。

リフトアップエステの体験キャンペーン

シーズラボ

ウルトラCiリフトコース

日本初導入のリフトアップマシンで1600ショット!!

日本初導入の最新のたるみケアマシンを使った50分1600ショットのリフトアップコースがこちら。美容クリニックと同じレベルの効果がでるマシンを導入しているのはシーズラボだけ。クリニックだと1回30万以上するけど、このコースなら初回限定でたった5,000円。リフトアップ効果で選ぶなら1位は間違いなくこのコースです。

初回体験コース ・ウルトラCiリフト⇒5,000円
店舗数 全国30店舗

プロリフトRFコース

世界初導入!ラジオ波でリフトアップ!

シーズラボのもう一つのリフトアップコースがプロリフトRFコース。こちらはラジオ波を使ってリフトアップ・顔のたるみケアをするコースで使用するマシンは世界初導入のリフトアップマシン。4.0MHzの高周波数によるケア(※顔エステの定番の周波数は0.5MHzくらい)でグイグイと引き上げで行きます。さらにリフトアップマッサージや引き締めまでついた贅沢コースです。

初回体験コース ・プロリフトRFコース⇒5,000円
店舗数 全国30店舗

スリムビューティハウス

毛穴引締め美顔コース

Vスティックトリートメントでリフトアップ!

スリムビューティハウスの毛穴引き締め美顔コースでもリフトアップの施術があります。クレイ洗顔や毛穴洗浄など毛穴を中心にケアをしていき、Vスティックトリートメントでしっかりとむくみとたるみをケアしてリフトアップ。生コラーゲンも使うのでお肌もプルプルに。

初回体験コース ・毛穴引締め美顔⇒1,000円(税込)
店舗数 全国68店舗

たかの友梨ビューティクリニック

スキャルプ&フェイシャル

頭皮と顔を両方ほぐして引き上げる!

たかの友梨ビューティクリニックのスキャルプ&フェイシャルコースでは熟練のハンドトリートメントで顔と頭皮から引き上げるリフトアップコース。美容パック中にある頭皮のほぐしケアは気持ち良すぎて最高の時間。

初回体験コース ・スキャルプ&フェイシャル⇒3,240円
店舗数 全国98店舗

ラ・パルレ

コラーゲン美顔術

高密度電流とハンドケアでたるみを引き上げる!

ラ・パルレのコラーゲン美顔術はラジオ波トリートメントでコラーゲンの生成を促進。そして高密度電流による刺激とハンドケアで、顔全体のたるみを引き締めて全体を引き上げるコース。毛穴汚れの除去もコースに入っているのが嬉しいポイント。

初回体験コース ・コラーゲン美顔術⇒3,000円
店舗数 全国26店舗

エルセーヌ

フェイススリム

グイグイ引き上げるリンパマッサージ!

エルセーヌのフェイススリムコースは小顔ケアとして人気のコース。イオンパックで血行を促進してからハンドによるリンパマッサージでむくみを解消しながら顔のたるみをぐいぐい引き上げていきます。さらにソニックの超音波振動を使って表情筋をケアして顔全体も引き締めも。

初回体験コース ・フェイススリム⇒2,000円
店舗数 全国54店舗

リフトアップエステ以外にできるたるみ改善方法

顔のたるみをとる体操

顔のたるみをとる体操にはどんなことが有効でしょうか。表情筋の衰えが原因で顔がたるんでいる場合、簡単な顔の体操をすることがお勧めです。とても簡単なので飽きずに毎日続けましょう。

普段から無表情なことが多い方は特に、顔の筋肉が退化しやすくなっていますから、1日に1回は体操して筋肉を鍛えましょう。顔の体操はとてもシンプルなものが多いです。

例を挙げてみましょう。

「あ」と言っている口にして5秒間キープします。

 

そして真顔に戻します。

 

次に「え」と言っている顔をして5秒間キープします。

 

また真顔に戻します。

 

これを1回5セットくらいやりましょう。

もし、1日の中でぼんやりしている時間があるのであればその時にでも行いましょう。テレビを見ながらでもお風呂に入っているときにでもちょっとした心がけで出来てしまうのでお勧めです。

もう一つは、

目を見開き、口を大きく開けて舌を出した顔を5秒間キープします。

 

そして真顔に戻します。

 

こちらも1回5セットやりましょう。

ちょっと人には見せられないすごい顔ですが、とても顔の筋肉を使うのでお勧めです。あくまで、筋肉の衰えが原因の場合に有効な体操ですから、もし乾燥が原因でたるんでいるなら保湿を心がけるようにしましょう。

2重アゴを解消するには

2重アゴだと、痩せていても太っているように見えてとても損をしますよね。

自分で鏡を見ると、2重アゴだとは感じなくても、彼氏や旦那さんには「最近、二重アゴじゃない?」なんて言われてショックを受けたりします。

もし全身が太っていても、顔だけ痩せていれば、なんだか全身が痩せているような印象を持ちますよね。

単純に太った場合は、体重を落とせばアゴのラインはシャープになりますよね。でも、体重は変わらないのに何故か2重アゴになったというのなら、簡単なエクササイズで2重アゴを解消することができます。

姿勢を正し、天井を見るようにアゴを上げて真上を見ます。

 

下唇を突き出してそのままの状態を3~5秒間キープします。

 

ゆっくり唇と顔の向きを元に戻します。

 

これを1日3回続けて行います。

とても簡単ですが、続けないと意味がありませんので毎日、繰り返しましょう。アゴの部分の筋肉は「オトガイ筋」と呼ぶそうです。

オトガイ筋って、食べて飲み込む時くらいしか使いませんから、毎日ちょっとしたストレッチを行うだけでとても効果を発揮したりします。

姿勢が悪い人も2重アゴになりやすいので、学校やオフィスで座った時の姿勢など、普段から姿勢を正すように心がけるのも大切です。

リンパマッサージを自分でやっちゃう?

顔のたるみにはリンパマッサージがお勧めです。リンパの流れに沿って指でタップしたり押したりするだけで、血流やリンパの流れが改善されます。

老廃物がスムーズに流れて顔が引き締まり、リフトアップ効果や小顔効果が期待できます。顔には沢山のツボがあるので、顔全体をタップしたり指圧するように優しく押すだけでもかなりの効果が期待できます。

リンパの流れに沿うには顔の中心部から外側に向かってやや斜め上に向かってマッサージします。何もつけないままマッサージすると、摩擦で肌荒れが気になる場合は、ジェルや天然オイル等がお勧めです。

こめかみや目元のツボを押してみましょう。

気持ち良いと感じたら、その部分は疲労していますし、血流が滞っているので指圧するように何度か押してあげましょう。毎日やれば効果的ですが、最低でも週に何度かはリンパマッサージをしてあげるのがお勧めです。

リンパマッサージは、比較的簡単に効果が出やすい方法です。

以下のページに自分でできる顔のリンパマッサージのやり方が分かる動画がありますので参考にやってみてください。慣れないうちは、動画を見ながら実践して、徐々に何も見なくても簡単にできるようになります。

リンパドレナージュの効果は?即効性のある顔のリンパマッサージを自分でやる方法・やり方

顔のたるみをとる化粧品

乾燥が原因でたるんでいるなら化粧品である程度リカバリーすることも可能です。人間の体は、徐々に代謝が衰えて20代以降は肌のターンオーバーも正しく行われないようになってきます。

そうすると、肌のハリや弾力を保つ役割を担うコラーゲンも生成が遅くなってしまうのです。また、エラスチンも同様に徐々に失われ、肌は乾燥しやすくなります。

子供の肌は、どんなに日焼けをしてもすぐに元に戻りますし、いつも潤っていて毛穴も目立ちませんよね。化粧水や乳液をつけなくてもいつも潤っています。

大人になると、どうしても何もしないと子供の頃のような肌には戻れません。

子供のようなたるみのないプルプルの肌を目指すには、前述したような不足しているコラーゲンやエラスチン等の成分を補い、乾燥しない肌を作り上げていくことが大切です。

もちろん、基礎化粧品にコラーゲンやエラスチン配合の高保湿化粧品を使うのもお勧めです。コラーゲンドリンクは意味がないので止めましょう。

顔のたるみは老化から来ることが多いので、アンチエイジング化粧品を使うことでフェイスラインはもちろん、ほうれい線、目元や口元の小じわにも効果を発揮します。アンチエイジングに一番大切なのは、しっかり汚れを取り除くことと、乾燥からお肌を守り栄養を与えることです。

顔のたるみに効果のある美顔器

頬や顔のたるみが急に気になりだしたら、美顔器がお勧めです。顔の皮膚がたるむとシワや影ができて老けた印象に見えます。たるみやすいポイントをチェックしてみると自分の顔の状態が分かります。

「涙袋が大きくなる」、「頬の位置が下がり気味で下に影ができていた」、「ほうれい線が目立ってきた」、「フェイスラインがぼんやりして二重あごになってきた」、「首のシワが濃くなった」等が目安になります。

もちろん、表情筋を鍛えたりするのも大切ですが、美顔器を使えば効果的なリフトアップが期待できます。エステサロンに行くのがもちろん一番良いのは間違いないのですが、費用がかかり過ぎて難しいという場合には美顔器を使う方法がお勧めです。

美顔器にはいろんな種類がありますが、顔のたるみに一番効くのはラジオ派とEMSが組み合わされた美顔器です。

ラジオ派は、顔の表面と奥の両方に熱を発生し効果をもたらします。それと同時にEMSの効果があれば、表情筋を同時に鍛えることもできるのでリフトアップ効果で選ぶならこの機能を併せ持った美顔器が最適。

上記のララルーチュRFが機能的にも正にピッタリでしかも今一番人気になっている美顔器なのでおすすめです。

重さは卵1個分程度なので非常に軽く、1セット5分で良いのでテレビを見ながらとか続けることでリフトアップ効果が出てきます。リフトアップエステの維持としても最適ですね。

専用の美容液(コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸など配合)でお肌を潤すとさらにリフトアップにも効果がありますし、目元や口元の小じわにも効果があります。ここまでリフトアップにピッタリの美顔器は今は他にはないでしょう。手っ取り早く顔のたるみを改善して元の自分の顔を目指すなら美顔器が一番です。

リフトアップするテープ?

あなたは、髪の毛をアップスタイルにしたら顔が若返って見えた経験はありませんか?自分がショートヘアの場合でも、友人・知人がアップスタイルにしたら顔が若く見えたことがあるかも知れませんね。

重力に逆らって顔を引き上げるととても若々しい印象を与えることができます。根本的なケアとは違いますが、応急処置として使うなら、「リフトアップするテープ」はお勧めです。

皮膚を引き上げながら極薄の目立たないテープを耳の前後に貼るだけでとてもリフトアップ効果が得られます。やり過ぎるとポニーテールにしてつり目に見えたときと同じくらいの効果を発揮します。

テープは極薄なので、見た目にも響きません。

上からファンデーションを塗ることもできるので、目立たないようにすることが可能です。慣れるまでは貼るのが大変ですが、慣れてしまうと毎日つけてしまうほど、見た目に大きな違いがあります。

もちろん、基礎化粧品や美顔器、表情筋のトレーニングなどで元から綺麗にできればそうしましょう。でも、自然の力でリフトアップするまで待てない場合は、リフトアップのテープを一時的に使うのはお勧めです。テープは使い捨てですが、ベルトタイプになっていて髪の毛のしたに隠して付けるタイプもあります。

顔のたるみを改善すれば見た目年齢が若くなる!

顔の上部の方にある目や頬のたるみは、まだたるみがそこまで進んでいない状況です。

ここでキープするか改善すれば、顔のたるみは大幅に改善されます。しかし、顔の下部であるほうれい線や2重アゴ、首のたるみは地すべりたるみと言って肌の奥の方でたるみが進行している状態です。

この状態まできていてもしっかりたるみケアをすれば、大幅に改善することありますから、諦めずに頑張りましょう。

リフトアップして顔がシュッとなって、さらにほうれい線が目立たなくなれば顔は一気に何歳も若返ることができます。それだけ顔のたるみっていうのは見た目年齢に影響してしまう事。

顔の筋肉の衰えや、顔の表情の癖、同じ方ばかりで噛むような癖、姿勢の悪さなどはすぐにでも自分で改善できる事なので、いつも無表情だと老け顔になりやすいのでよく笑うようにする!など、自分でできる対策をするように心掛けましょう。

エステのリフトアップコースに頼るのが一番早いですが、自分でも顔の筋力を鍛えたり、基礎化粧品や美顔器でコンディションを整える所まで出来たらベストですね。

顔のたるみを解消してアンチエイジングを実現すれば同窓会などで同じ年の友達と会った時に、一番輝いて見えるはずです。

⇒リフトアップエステで顔のたるみ改善