フェイシャルエステのお得な体験キャンペーン

フェイシャルエステではこんな事ができる

フェイシャルエステで得られる効果は「美肌」だけではありません。

小顔効果アンチエイジング効果、また、ニキビケア美白効果も期待できます。年齢を問わず悩まされる人が多い、毛穴の悩みだって解消できます。

このようにフェイシャルエステによって得られる効果は多くあります。

ここでは、フェイシャルエステを目的別に種類分けしてみました。それぞれの種類について、簡単に解説しますのでコース選びの参考にしてみてくださいね。

フェイシャルエステの種類

フェイシャルエステには、次のような種類のコースが用意されています。

ニキビケアエステ

ニキビ肌で悩まされる人のために、できてしまったニキビを悪化させないように、また、新しいニキビをできにくくするためにケアします。

毛穴ケアエステ

毛穴の開きや角栓の詰まりを解消し、毛穴レスの肌に導くためのコースです。通常のクレンジングでは取れない毛穴に詰まった角栓を吸引したり、また、専用のパックやクレンジングなどを用いて毛穴の汚れを落としたりします。

美白ケアエステ

肌全体のくすみを取って、美白に導きます。できてしまったシミ改善したり、これから新たにできるシミを予防するためのトリートメントを行なっているサロンもあります。

小顔ケアエステ

最近、若い女性の間で人気なのが「小顔ケア」です。小顔ケアコースでは、顔のむくみやコリをマッサージによって取り除くので施術後は、顔がすっきりとします。エステサロンによって様々なコースが用意されており、リフトアップ効果が期待できるものもありますので、加齢によってフェイスラインがたるんできたという人にも小顔ケアは効果的です。

美肌エステ・アンチエイジング

シミやシワ、たるみ、くすみといった加齢に伴う悩みを改善するために、マッサージや専用の器具を使って働きかけます。以前は、40代になって肌トラブルを実感し始めてからアンチエイジング対策を始める人がほとんどでしたが、最近では20代のうちからアンチエイジング対策を行なって肌の老化を予防する人も増えてきています。

自分の悩みに応えてくれるコースを選んで!

このようにフェイシャルエステには、たくさんの種類があります。

エステサロンに行ってから、「どのコースにしよう?」などと迷ってしまうと、いい判断ができないこともありますから、サロンに実際に足を運ぶ前に、そのサロンにどんなコースがあるのかあらかじめ情報を得ておくようにしましょう。

お肌の悩みがいくつもあるという人は、どのコースを選ぶか迷ってしまいそうですが、その場合はサロンに行く前にいくつか希望コースを絞っておいて、サロンスタッフと相談しながら自分の肌の悩みに一番応えてくれるコースを選ぶといいですよ♪

フェイシャルエステ体験キャンペーンなら安い!

フェイシャルエステを試しに受けてみたいという人は、とにかく体験キャンペーンを受けるのがオススメ。

とてもお得で本番のコースとほぼ同じメニューを受けられるので、「これならイケる!」という実感を得ることが出来ます。

もちろん、いろいろなサロンをハシゴするのも良い方法。特に嬉しい小顔エステの体験キャンペーンをご紹介しましょう。

たった1000円からもある!体験キャンペーンなら安い

なにより一番嬉しいのが、体験キャンペーンは本当に安いこと。

しっかりしたカウンセリングと施術を受けることが出来るにもかかわらず、「えっ!これでいいの!?」という値段設定になっているのが本当に嬉しいんです。

例えばジェイエステティックなら、たったの2,000円で2回も施術を受けられるというかなり太っ腹なキャンペーンを展開中。

しかも決まった内容ではなく、どのコースを選ぶか自由に2回分組み合わせることが出来てしまうのです。もちろん、すっきり小顔ケアだけを2回受けるのもOK。

これでは行かないほうが損をする気がしますよね。

とにかく顔の悩みを全部解消したい方も

エステのフェイシャルメニューの中には小顔以外にも魅力的な内容がありますよね。そういう受けてみたいコースがいいとこ取りで入っているのが体験キャンペーンの良い点です。

例えば、スリムビューティハウスなら、毛穴のケアだけでなく小顔やハリやシミやニキビケアも出来てしまって、すべてのケアで50分1,000円という破格の安さ。生コラーゲンをふんだんに使ったケアをしてもらえます。

せっかくエステにフェイスを任せるなら、やっぱり盛りだくさんにいろいろやって欲しいですよね。その名も毛穴引締め美顔コース、1回で全部の顔の悩みをケアできちゃいます。

とにかく小顔になりたいという方も

いろいろ欲張りたい気持ちもあるけれど、やっぱり徹底的に小顔に集中したいという人は、エルセーヌなどの本格フェイススリムコースなどは超オススメです。

憎いむくみやたるみを集中的にケアして、顔がしっかりリフトアップする施術を受けられる体験キャンペーンが、なんと2,000円。

悩んでいた二重あごなどサヨナラして、頬が持ち上がった感覚を得ることが出来ます。

いい気持ちになれてしまう!

ハンドに自信のあるエステでは小顔になれるツボを意識した丁寧なマッサージを行ったり、最新マシンを駆使するエステでは、マシンの効果的な組み合わせで結果を出してくれる体験キャンペーンを持っているところもあります。

例えばラ・パルレなら顔だけでなく頭皮のツボ無しなどもたっぷり行ってくれる体験キャンペーンがありますから、顔から頭まで最高に気持ちの良い経験も出来てしまうのです。

MEMO

・小顔、美白、毛穴、ニキビ、アンチエイジング何でもOK

・フェイシャルエステの体験キャンペーンを使わないと損!

・複数のエステをハシゴしてキャンペーンを使い倒せばさらにお得

フェイシャルエステを選ぶならココ


フェイシャルエステの効果と持続期間って?

フェイシャルエステの効果と持続期間について次のような疑問を持つ人は少なくありません。

・どれくらい通ったら、効果が実感できるの?
・1回のエステでどれくらい効果を実感できるの?
・お手入れはどれくらいの期間、続けていく必要があるの?

ここでは、そんなフェイシャルエステにまつわる疑問にお答えします!

フェイシャルエステの効果と持続期間の目安

フェイシャルエステの効果については、1回のお手入れで何らかの効果は実感できます。

ただ、初めてのお手入れで十分な結果が得られるということではありません。

お手入れ1回目で実感できるのは、「肌がしっとりとなった」とか「翌日の化粧ノリが良かった」とか「顔のむくみが取れた」などといった効果です。

ただ、このようなうれしい効果は一時的なものなので、お手入れをやめてしまうとすぐに元に戻ってしまいます。

では、1回のお手入れの効果はどれくらい持続するのでしょうか?

1回のお手入れによる効果の持続期間は人によって違いますし、そのお手入れの内容によっても変わってきます。効果が1週間程持続する人もいれば、次の日には元どおりという人もいます。

目安としては、だいたい2日から5日、長くても1週間程度と考えておきましょう。ですから、フェイシャルエステは定期的なお手入れを継続していくことが必要になるのです。

いつまでお手入れを続けていくべきかということについては、フェイシャルエステに通う目的が一時的な肌トラブルを改善するためなのか、そうでないかで変わってきます。

ニキビ肌のような一次的な肌トラブルの改善が目的という場合は、一定期間通ってそのトラブルがきちんと解消されたら、お手入れをやめてしばらく様子をみるといいでしょう。

しかし、アンチエイジングや、美白などが目的の場合は、2週間おきなど継続的にお手入れを続けていく必要があります。

エステ効果を持続させるには?

いくらフェイシャルエステに通っても、自宅でのケアがうまくできていないと、最大限の効果を引き出すことができません。

それで、自宅でのスキンケアも丁寧に行なうようにしましょう。

エステでのお手入れに加えて、化粧水パックやフェイシャルマッサージなどを定期的に行なうと、エステ効果を持続させることができます。

エステでのお手入れ効果を持続させるには、どのような方法が効果的なのかサロンスタッフに尋ねるのもオススメです。

さらに、食習慣や生活習慣にも気を付ける必要があります。

ニキビができやすい人が、インスタント食品を中心とした食生活を続けていたり、睡眠不足を繰り返していたりすると、いくらエステでお手入れをしても効果は半減してしまいます。

ですから、エステのお手入れ効果を最大限に引き出し、その効果を持続させるために、野菜中心の食習慣をする、美肌のためにビタミンCを十分に摂る、アンチエイジング効果の高いビタミンEを摂るという風に食習慣の見直しを行ないましょう。

さらに、睡眠は美肌をつくるために欠かせないので、十分にとるように心がけましょう。このように心がけるだけで、エステの効果を持続させることができますよ。

新着記事

初めてのフェイシャルエステ体験当日に必要な持ち物は? ラパルレの体験キャンペーン料金一覧【予約・申し込み】 エルセーヌの体験キャンペーン料金一覧【予約・申し込み】 フェイシャルエステの申し込み予約~予約完了までの流れ!初めての方も安心! スリムビューティハウスの体験キャンペーン料金一覧【予約・申し込み】 小顔エステって痛い?小顔矯正と小顔エステの違いって何? シーズラボの体験キャンペーン料金一覧【予約・申し込み】 むくみ解消!脂肪除去!リフトアップ!小顔エステの施術の種類と内容 フェイシャルエステに通うペース・頻度はどのくらいがベスト? 一番安いフェイシャルエステ体験はどれ?料金相場と費用はどのくらい?

新着記事一覧を見る